お客様のご要望と上田のご提案

橋梁用塗料分野

<お客様のご要望>

道路や鉄道は、わが国の経済活動を支える大切な社会資本です。言わば国民の貴重な財産とも言え、その財産を末永く守ることが求められています。

鋼橋の防錆は、構造・製作方式・建設期間・架設工法・環境などの要因に影響されるため、官公庁ごとに詳細な基準が設定され、運営されております。

我々は、この厳しい基準を全てクリヤーし、更に国内外を含めた電力・各種プラント分野でのお客様の厳しいご要望を踏まえています。

<上田のご提案>

1.≪各官公庁塗装仕様合格塗装システム≫
ジンクリッチプライマー、エポキシ樹脂塗料、超厚膜型エポキシ樹脂塗料、ポリウレタン樹脂塗料、フッ素樹脂塗料等各種塗料により、ご要望に応えられる塗装システムをご提案します。

2.≪環境性能に優れた塗料≫
弱溶剤型ジンクリッチペイントの開発により、弱溶剤塗料による重防食塗装をご提供します。また、JIS規格に合格し重金属を含まない「F☆☆☆☆」(ホルムアルデヒド放散等級)の水性特殊変性エポキシさび止め塗料をご提案します。

3.≪0℃でも塗装できる≫
乾燥が遅かったり、塗装後の結露や降雨の影響による白化や割れで作業が出来ないなどお困りではないでしょうか。寒冷地での鋼材用の下塗りのために、低温時の塗装適正に優れた低温速乾型変性エポキシ塗料をご提案します。


各事業内容